FC2ブログ

リストマーク スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク ジョニデ 

CDショップのDVDコーナーを物色していたら、その一角に『ジョニー・デップ特集コーナー』なるものが。
長居的には激しくエキセントリックなイメージがある役者さんなのだけど、こんなコーナーがあるって事は、やはりディズニーの海賊映画のなせるワザなのかなぁ、などと。

いや、正直いうと、ジョニデの出てる映画、そんなに観てないんだけど、“エキセントリック”と書いたのは、『エルム街の悪夢』『シザーハンズ』から始まって、
『パイレーツ・オブ・カリビアン』では
「あ~、ジョニデ、楽しそう」
と思わず思うぐらいミョーに生き生きと海賊をやってたし。
んで、『レジェンド・オブ・メキシコ デスペラード』
では、もー主役のアントニオ・バンデラスをすっかり喰っちゃってたし。
そいでもって、こないだ仕事中に観た史上最悪の映画監督のお話『エド・ウッド』に至っては…………

そんな訳で、観た映画が悪いのか、はたまたそーでないのか、長居的イメージは、“エキセントリックな役者さん”なのです。
まぁエキセントリックな役者さんが人気を博してはイカン理由もないので特集があっても良いのですけどね。

お奨めは『レジェンド・オブ・メキシコ』ですね。
濃い目のプエルトリカンが闊歩するメキシコの田舎町。
響き渡るギターの音色! 炸裂しすぎるガンアクション!
うまい料理を食べたらシェフを殺すのがポリシー。という訳わからんCIAのエージェント、ジョニデ。
“CIA”と大書きされたシャツを着てるCIAのエージェント、ジョニデ。
いきなり両目を潰され、血の涙を流しながらも、闘うCIAのエージェント、ジョニデ。
何度観ても飽きません。観てない方は是非ゼヒ。
20050105143039.gif

[2004.12.04(Sat) 23:08] 映画Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 熱っぽ | TOP | GETした。そして廃人にまた一歩近づいた。

COMMENT

COMMENT POST











Trackback

この記事のURL:
http://nekonagai.blog2.fc2.com/tb.php/46-adb8dad5
 ← 熱っぽ | TOP | GETした。そして廃人にまた一歩近づいた。

CALENDAR  

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

ARCHIVE

エントリーに無関係なもの、スパム、公序良俗に反するもののコメント、TBは削除させて頂きます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。