FC2ブログ

リストマーク スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 『コミックバトン』? 

仕事でロードに出てる間に今度はネット友達のぎんなんさんに、↑なるものをいただきました。
今度はコミックですって~。とりあえず今回もググる。
………………。
こんなん出ましたぁ♪ ←しつこッ
またしても、はてなさんからです。
はてなダイアリー - Comic Batonとは

前回のミュージックバトンはオランダ発祥だとありましたが,
今回は日本のようですねぇ。 さすがマンガは日本の文化ッスねッ!
長居にとっては“マンガ”であって“コミック”は感覚的に違うのですが、早速埋めてみますか。

20050105143031.gif

本棚に入ってる漫画単行本の冊数
うはは。いきなりドン引きされそーな質問ッスね!
実家の本棚に置き去りにしてあるものも含めると3000冊ぐらいあります。今住んでる自分ちには3桁止まりですけど……。

今面白い漫画
D-LIVE!!   作/皆川亮二 週刊少年サンデー連載中
基本はカーアクションもので、電車や建機といったものも活躍する坊ちゃん向けマンガっぽいケド、実はマニヤや腐女子ゴコロもくすぐるマンガッス。

最後に買った漫画
高橋留美子傑作集 赤い花束 発行/小学館
皆さんもきっとご存じの作家さんですね。
実は『犬夜叉』は絵も枯れ気味に荒れて話も焼き直しっぽくて読むのが辛く、もう読んでいませんが、このシリーズはビッグオリジナルに年1回読み切りで描かれているものの作品集です。
冴えないオジサンやオバサン達のどーでもよかったりする日常が描かれているのですが、若い作家さんじゃ絶対描けないだろうお話ばかりで、枯れ気味の絵柄もかえっていい感じッス。
シリーズ三冊、数年ごとに出るのを楽しみに買っています。
今回も表題にもなっている「赤い花束」につい涙腺緩ませてしまいましたよ。


よく読む、または特別な思い入れのある5つの漫画

フィメールの逸話 作/鈴木雅子  発行/集英社
事故死した少年の人格が憑依した少女と、少女の姿をしたその少年に恋心を打ち明けられ戸惑う主人公。
絵は決して好みじゃなかったのですが、中ボーの頃、近所のお姉さん家にあったのを読ませて貰って衝撃を受けました。

TOMOI 作/秋里和国  発行/小学館
これもシリーズもので2巻だったかな。
ゲイの外科医がいくつかの恋に破れ、本気で愛した恋人も亡くし、従軍医として辿り着いた戦野で少女への慈愛に目覚めるのですが、その少女もまた……。
コメディ色が強い作家さんですが、ラストで絶望にうちひしがれたの主人公が真っ青な空を見上げての独白
「神よ もう…死んでもいいですか? ああ今日も空が青い」
は涙腺直撃します。

MONSTER 作/浦沢直樹  発行/小学館
ドイツ在住の日本人メッサーDr.テンマ。
彼がひとりの少年の命を救った事から繰り広げられる壮大なミステリー。
確か最近深夜にアニメやってたんでしたっけ?
正直言うとですねー、浦沢作品はなにもかも上手すぎて普通に面白くて、読んでもふーん。って感じだったのですよ。
しかしです。このマンガは暇つぶしに入ったネッカで読み始め、途中でネッカを飛び出し、書店に突入して既刊を全部買って帰宅しました。
「んもー! なんで今まで読んでへんかったのよさ!」
とピノコ語で自分に当たり散らす有様でした。

童夢 作/大友克洋  発行/双葉社
マンモス団地で次々発見される変死体。その真相とは。
もーね、じいちゃんとか子供がね、怖いの! すごいの!
絵も話も異様なほど密に書き込まれていて、読んでいて疲れるの。
でも一気に読まざる得ないんですよ、このマンガ。

キャットルーキー 作/丹羽啓介  発行/小学館
これは全26巻で長いッス。
パリーグのお荷物架空球団、大和トムキャッツの激闘を描いたマンガ。
……なのですが、陰陽師の血を引く打者やNASAを目指す捕手や、イカサマ投手など妙なキャラクタてんこ盛りです。
『野球狂の詩』系統の野球マンガですかね~。


中ボーの頃には既にどっぷりマンガオタクだった為、他にもたくさんあるのですが……。
マンガオタクには小学館好きが多い。という定説を見事なまでに肯定しておりますな。
え? なんか足りないと仰ってるそこの方。ジュウベイ様は特別ッス。


バトンを渡す5名
もう長居の周囲の方には結構回っているようですし、このバトンを読まれたらドン引きされてそうなので、ここで止めておきますわ。
[2005.07.13(Wed) 21:45] マンガTrackback(1) | Comments(4)
↑TOPへ


COMMENT

実は… by 蔭
我家からもお返しに『映画たすき』なるものをお回ししていたのですが、我家の日誌のサバの不具合でその記事が消えてしまったのですよ。
質問事項のみここに記載しておきますのでお気持ちがあれば宜しく…^^;
・過去一年間で一番笑った映画
・過去一年間で一番泣いた映画
・心の中の5つの映画
・見たい映画
・たすきを回す5人
このようなものでした。
さあ、いかが!?^^

映画たすき by 長居ねこ
こんばんは、蔭さん。
今度は映画でたすきッスか!

それはともかく、日記ログが消失したとか……。
ショックですよね、特に他の方のレスもあるんですから。
また長居もレスさせて頂きますんで、めげずに頑張りましょう!

MONSTER by ぎんなん
ねこさん、バトンを受け取っていただき、どうもありがとうございます。いつぞや、ここでも話題になった「童夢」がベスト5に入っていますね! そうかぁ、ねこさんにとっては、あれはベスト5に入る作品なのですね。私にとってもあれは強烈な作品でしたもの。

それから「MONSTER」。実はうちに全巻あります。夫がそろえたものです。夫いわく、私ごのみじゃあないとのこと。やめといたほうがいい、と言われました。素直に読んでないのですが、ねこさんの日記を読んで、また気になり始めましたわ。

MONSTER by 長居ねこ
こんばんは、ぎんなんさん。
書き込み有難うございます~。

『MONSTER』は……そうですねぇ。
ホラーではないんですが結構怖いかも。
ぎんなんさんは映画や小説でもあまり過激なシーンの有るのは見られないようなので、どうなのかなぁ?(氷室先生とは一緒に映画行けませんよね?)
あ、でも『童夢』よりは怖くないです、絵もお話しも。た、多分ですけど。

コメントを閉じる▲

 ← ニンテンドーDS | TOP | 帰宅したッス

COMMENT

我家からもお返しに『映画たすき』なるものをお回ししていたのですが、我家の日誌のサバの不具合でその記事が消えてしまったのですよ。
質問事項のみここに記載しておきますのでお気持ちがあれば宜しく…^^;
・過去一年間で一番笑った映画
・過去一年間で一番泣いた映画
・心の中の5つの映画
・見たい映画
・たすきを回す5人
このようなものでした。
さあ、いかが!?^^
[ 2005.07.13(Wed) 22:45] URL | 蔭 #9DhPqbew | EDIT |

こんばんは、蔭さん。
今度は映画でたすきッスか!

それはともかく、日記ログが消失したとか……。
ショックですよね、特に他の方のレスもあるんですから。
また長居もレスさせて頂きますんで、めげずに頑張りましょう!
[ 2005.07.14(Thu) 03:34] URL | 長居ねこ #- | EDIT |

ねこさん、バトンを受け取っていただき、どうもありがとうございます。いつぞや、ここでも話題になった「童夢」がベスト5に入っていますね! そうかぁ、ねこさんにとっては、あれはベスト5に入る作品なのですね。私にとってもあれは強烈な作品でしたもの。

それから「MONSTER」。実はうちに全巻あります。夫がそろえたものです。夫いわく、私ごのみじゃあないとのこと。やめといたほうがいい、と言われました。素直に読んでないのですが、ねこさんの日記を読んで、また気になり始めましたわ。
[ 2005.07.14(Thu) 14:46] URL | ぎんなん #VnDdEz7c | EDIT |

こんばんは、ぎんなんさん。
書き込み有難うございます~。

『MONSTER』は……そうですねぇ。
ホラーではないんですが結構怖いかも。
ぎんなんさんは映画や小説でもあまり過激なシーンの有るのは見られないようなので、どうなのかなぁ?(氷室先生とは一緒に映画行けませんよね?)
あ、でも『童夢』よりは怖くないです、絵もお話しも。た、多分ですけど。
[ 2005.07.15(Fri) 22:03] URL | 長居ねこ #92ZWha5o | EDIT |

COMMENT POST











Trackback

この記事のURL:
http://nekonagai.blog2.fc2.com/tb.php/287-98c6b2ef

さてさて、ミュージックバトンの次は、紫苑さんから回ってきたコミックバトン。さっそく答えてみたいと思います~。質問、英文が含まれてるのね、すごいわ。*Total volume of comic on my Bookshelf(本棚に入ってる漫画単行本の冊数)これはですね、私のは70冊ぐらい。夫の
[ 2005.07.21(Thu) 13:26 ] 管理人ぎんなんの日記
 ← ニンテンドーDS | TOP | 帰宅したッス

CALENDAR  

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

ARCHIVE

エントリーに無関係なもの、スパム、公序良俗に反するもののコメント、TBは削除させて頂きます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。