FC2ブログ

リストマーク スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 『Mr.インクレディブル』 

昨日DVDを買って来たものの、途中で激しい睡魔に襲われ鑑賞断念。
本日観ました。

スーパーマンや、キャプテン・アメリカ。
強くてカッコイイアメリカのスーパーヒーローが、そのパワー故に世間から邪魔者扱いされるようになってしまった時代。
元スーパーヒーロー同士の夫婦とその子ども達は、目立たないようひっそりと暮らそうとしていた。

そんな切ない(?)全編3DCGアニメ。

20050105143439.gif

今のCG+SFX技術があれば、アーノルド・シュワルツェネッガーあたりの実写でやっても全ッ然問題ない感じのアニメでした。

パワーを使わず、ひっそり普通に暮らしていこうとする家族(特にママ)。
でも実際は専業主婦のママは姉弟ゲンカを諫めるのにも、夫婦ゲンカにもスーパーパワーをちゃっかり使ってる。
そんな描写が如何にもアメリカ的だなぁ、などと思いつつ観てると、当然のようにスーパーヒーローファミリーは、闘いに巻き込まれて行く訳です。

「ヒーローは辛いよ」
と言った感じで苦労してるあたりはサム・ライミ監督の『スパイダーマン』で主人公ピーター・パーカーが生活苦に喘いてバイトしたりしているエピソードが脳裏をクルクル回ってしまいますし、お父さんがこっそりヒーローしてるのは、さっきも書きましたがシュワちゃん主演の『トゥルーライズ』も更に脳裏をクルクル回ったり。
“ヒーローにマントは危険でヤバイ。”などクスッと笑える要素のもあったりで、十分に楽しいアニメでした。
勿論そんな要素は放っといても、ストーリーはそつなく、キャラも全員が楽しく、とても出来のいいアニメで、ちょい前に買った『スチームボーイ』と違ってガッカリせずにすみました。
個人的に好きなキャラはモリハナエがモデルかな? というデザイナーのエドナ・モードですね~。

さー次は『オーシャンズ12』だッ!
もう長居はブラピの為だけに購入しますよ、このオールスタームービーを!
[2005.06.29(Wed) 22:25] 映画Trackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

三浦友和! by ぎんなん
良かったでしょ~、インクレディブル! 私、これ、息子と一緒に映画館で観ました。日本語吹替え版を。お父さんが三浦友和さん。お母さんが黒木瞳さんでした。同時期に見た「ハウルの動く城」よりも、ずっとわかりやすかったと思います。なにも考えずに楽しめる映画だと思ったので、ねこさんの感想を読んで、同じようなことを思っているのがわかり、なんだかうれしかったです。

インクレディブル by 長居ねこ
こんばんは、ぎんなんさん。
ええ、面白かったです、『Mr.インクレディブル』
子供も大人もそれぞれ楽しめるポイントが上手く作ってあったりと出来も良かったですし、3DCGもマンガチックなのとリアリティが上手くかみ合ってて見応えがありました。

この映画、吹き替え、オリジナルとも声優さんが気になりますね。

お父さんのボブの吹き替えが三浦友和さんなのにもビックリしました。
(チューハイのCMの“スーパー部長”で培った技でしょうか? w)
ボブの親友で元スーパーヒーローのフロゾンの声がサミュエル・L・ジャクソン。
……似てるよ。スゴイ! と思いましたし、エドナ・モードのオリジナルの声優がこの映画の監督さんって一体……。
そんなオタクな楽しみ方もできて、とても楽しい映画でした。

コメントを閉じる▲

 ← タイトロープ…という程でもない1日 | TOP | あかん、眠い……

COMMENT

良かったでしょ~、インクレディブル! 私、これ、息子と一緒に映画館で観ました。日本語吹替え版を。お父さんが三浦友和さん。お母さんが黒木瞳さんでした。同時期に見た「ハウルの動く城」よりも、ずっとわかりやすかったと思います。なにも考えずに楽しめる映画だと思ったので、ねこさんの感想を読んで、同じようなことを思っているのがわかり、なんだかうれしかったです。
[ 2005.06.30(Thu) 23:13] URL | ぎんなん #VnDdEz7c | EDIT |

こんばんは、ぎんなんさん。
ええ、面白かったです、『Mr.インクレディブル』
子供も大人もそれぞれ楽しめるポイントが上手く作ってあったりと出来も良かったですし、3DCGもマンガチックなのとリアリティが上手くかみ合ってて見応えがありました。

この映画、吹き替え、オリジナルとも声優さんが気になりますね。

お父さんのボブの吹き替えが三浦友和さんなのにもビックリしました。
(チューハイのCMの“スーパー部長”で培った技でしょうか? w)
ボブの親友で元スーパーヒーローのフロゾンの声がサミュエル・L・ジャクソン。
……似てるよ。スゴイ! と思いましたし、エドナ・モードのオリジナルの声優がこの映画の監督さんって一体……。
そんなオタクな楽しみ方もできて、とても楽しい映画でした。
[ 2005.07.02(Sat) 00:50] URL | 長居ねこ #hquZ9w4c | EDIT |

COMMENT POST











Trackback

この記事のURL:
http://nekonagai.blog2.fc2.com/tb.php/277-0529f61f
 ← タイトロープ…という程でもない1日 | TOP | あかん、眠い……

CALENDAR  

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

ARCHIVE

エントリーに無関係なもの、スパム、公序良俗に反するもののコメント、TBは削除させて頂きます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。