FC2ブログ

リストマーク スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 英エンパイア誌が史上最高の映画500本を発表。 

http://eiga.com/buzz/20080930/6

1位 「ゴッドファーザー」(72)
2位 「レイダース/失われた聖櫃《アーク》」(81)
3位 「スター・ウォーズ/帝国の逆襲」(80)
4位 「ショーシャンクの空に」(94)
5位 「JAWS/ジョーズ」(75)
6位 「グッドフェローズ」(90)
7位 「地獄の黙示録」(79)
8位 「雨に唄えば」(52)
9位 「パルプ・フィクション」(94)
10位 「ファイト・クラブ」(99)

まぁ当然この辺りに入るのは、全部観てるな~~。
『レイダース』ハリソン・フォードも好きなんだけど、ショーン・コネリーがもう! かっこよすぎる!
同じジャンルでは『ハムナプトラ』もいい。主人公のリック・オコーネルがアタシ好みなのだ☆

『スター・ウォーズ』 『ショーシャンクの空に』 『JAWS』  『地獄の黙示録』。
どれも確かに繰り返し観る。
そして、ブラピの『ファイト・クラブ』がががががががッ!
でも、ブラピの映画なら『セブン』だと思ったのでちょっと意外かも。
あと大作『シンドラーのリスト』が入ってない!
個人的にはジョン・ウーの『フェイス・オフ』が絶望的に大好きだ!

ターミネーターとか、ラジー賞の常連スタローン主演の映画が入ってないのもなんかイギリスっぽいな。
ホラーも全然入ってない。
アタシの愛する『俺達に明日はない』は一体何位なんだろう。
気になるが外部リンク先、データ量が多すぎて。orz
テキストだけのページはないのか~~!


11位以下を探してみた。

11位 レイジング・ブル デニーロの映画だな。
12位 アパートの鍵貸します 観てない。
13位 チャイナタウン 観てない。調べたら監督ポランスキーだった。大体察しが付く予感。
14位 Once upon a time in the west 西部劇はあんまり観た事がない。
15位 ダークナイト おお新しい映画が。DVD待ち。
16位 2001年宇宙の旅 定番すね!
17位 タクシードライバー アタシの周辺、これが好きな人が多いww
18位 カサブランカ ハンフリー・ボガードか。観てない……
19位 ゴッドファーザーPART2 観た、と思うがイマイチ記憶が……
20位 ブレードランナー ひとつで十分ですよ

11位~20位はあまり観てない……orz
あれ? ここまでヒッチコック一つも入ってない??
[2008.10.01(Wed) 12:43] 映画Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク クローバーフィールド観た 

途中までは割と面白かった。
最後のぶったぎり具合にはポカンとしたが、ドキュメンタリー設定だから仕方ないか。

ハンディカム撮影設定としては『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』よりは面白かった。
怪獣ネタなら韓国映画の『グエルム』の方が面白かった。

つうか、使徒? っていうかゴジラ大好き?
[2008.09.25(Thu) 09:46] 映画Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 観た映画の記憶 

ここず~~~っと、観た映画や読んだ本の記録を書いてなかった。
本はともかく、映画はDVDでそれなりに数を観てるんだけど、エントリー上げるのがなんだか億劫で……。
思い出しつつ、尼の通販リストを見つつ……

以下無駄に長いので……
続きを読む↓

ラッキーナンバー7
ブルース・ウィリスがやっと久しぶりに面白かった。アメコミ原作の「SinCity」は映像的には目を引いたけど、イマイチ面白くなかったし。


硫黄島からの手紙
渡辺謙さんがまたカッコイイ役で出てます。モーガン・フリーマンと同じぐらいキャラポジがいつも一緒です。
音声の録音レベルが異様に低くて、ボリューム上げても上げても聞き取りにくくて嫌だった。


父親たちの星条旗
↑のタイトルとシリーズ物、アメリカ軍編。


パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
1はあんなに面白かったのに! という典型的なパターン。
ディズニーのアトラクションに出来そうなネタが詰め込まれてあって、正直辟易しました。ストーリーもイマイチ無理がある展開で。
ジョニデやオーリーは相変わらず格好いいんだけどな~。
まぁ、次回完結編に期待しますか。


スーパーマン リターンズ
クリプトン星唯一の生き残り、クラークさんの息子が地球人との間に生まれてました。
息子は地球人とのハーフなので、クリプトン星人の弱点、クリプトナイトも効きません。理由はよく分からんけど。
以下続く。


アメリ
フランスの映画。ちょっと変わった女のコ、アメリ。
日常を過ごし、恋をして、やっとの思いで告白して……素敵な女性になっていく。そんな映画?
ヒロインのアメリとモンマルトルの風景が綺麗。


ジョー・ブラックによろしく
ブラピの主演映画で恋愛物。
ブラピは死神で寿命が尽きかけた会社社長を迎えに来るのですが、社長令嬢と恋に落ちますよ。
ラブシーンはブラピの裸体裸体で出血大サービス。


ホステル
仕事先で観た。猟奇系のホラー映画。
刻んだりちぎれたりえぐられたり、夢に見そうだった。
ストーリーは良くできていて面白かったけど、ホラーマニヤの師匠に言わせると『主人公が復讐を果たすのはホラーじゃなくアクション』だそうで……


トゥモロー・ワールド
子どもが生まれなくなった未来社会で何十年だかぶりに妊娠した女性と、彼女を守る男の話。
なんか懐かしめのSF映画かSFマンガみたいだった。


レジェンド・オブ・フォール
第一次大戦時のアメリカ。ブラピを含む三兄弟。成長し苦悩したり恋をしたりするストーリー。
しかしヒロインが三兄弟と順番に恋に落ちるのはどうよ?


ワールド・トレード・センター
9.11の同時多発テロで実際に被害に巻き込まれた警官の救出劇。
まぁ実話だから仕方がないのですが、救出に向かった警官が被害に巻き込まれ、救出される立場になるわ、警官役のニコラス・ケイジはず~~~っと埋まったまんまだわ、画面真っ暗だわ……


ユナイテッド93
↑と同じく9.11の同時多発テロでハイジャックされた航空機内の群像劇。
乗り合わせた乗客もテロリスト達も怯え戦う様子に、悲劇の実話だというのに思わず手に汗を握って観ました。
最期の瞬間、「あああッ!」と思わず絶望したのは多分長居だけじゃないと思う。


なんか他にも観た記憶があるんだけどw
近日発売DVDでは「ナイトミュージアム」 レオ様のオの「ディパーテッド」「ブラッド・ダイヤモンド」が観たいなぁ。ブラピの「バベル」はどーよ?

閉じる↑

[2007.06.20(Wed) 19:56] 映画Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 第172回「今年観た映画で一番思い出深いもの」 

ブログトラックバックテーマ、やってみます。
と、いいますか、FC2同士だと上手くTB出来なかったりするんで、テストも兼ねて。



DVDで結構観たけど、あんまりインパクトのあるものが少なかったです。
MovieWalker シネマ大賞の2006年公開リストから観た映画チェックすると……


★ホテル・ルワンダ
★レジェンド・オブ・ゾロ
★悪魔の棲む家
★オリバー・ツイスト
★フライトプラン
★ミュンヘン
★クラッシュ
★サイレン
★ジャーヘッド
★ブロークバック・マウンテン
★南極物語
★ドゥーム
★トム・ヤム・クン!
★ダ・ヴィンチ・コード
★ポセイドン
★着信アリFinal
★サイレントヒル
★バタリアン4
★M:i:III
★パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト


……あれ? 言うほど観てないですね、すみません。
映画館じゃなくDVDで観てるので時差ありなのも含めると『ハリポタ』、『イーオン・フラックス』、『宇宙戦争』、 『サウンド・オブ・サンダー』、『CUBE ZERO』 、『Mr.&Mrs.スミス』、『キャプテン・ウルフ』、『コープス・ブライド』、『ロード・オブ・ウォー』、『キングコング』なども観てた。
SFとアクションが多くて、ホラーが微妙なアクセント?

んで、ベスト1というと…………うぅぅぅぅぅぅ~~~~~~~~~~ん。
『ホテル・ルワンダ』? 『ダ・ヴィンチ・コード』はイマイチだった。
『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』はジョニデがもう定番な感じで面白かったですけどね。
でも個人的にはジョニデは、もう少し変な配役の方が好きかな。レジェント・オブ・メキシコのCIA捜査官とか、エド・ウッドとか、ウォンカ社長とか。
『ポセイドン』はオリジナルの『ポセイドン・アドベンチャー』の方がず~っといい出来だった。単にパニックアクションになってたから。
ジョシュ・ルーカスは格好良かったけどね。
あっ、最後に。長居的ワーストは
古典SF小説が元になってる「ブラッドベリに謝れッ!」って塩梅のです。
[2006.12.13(Wed) 22:09] 映画Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 積ん読? 

映画だから“積ん視”……言葉としておかしいか。

IMG_0097.jpgまぁともあれ、GS-2nd Kissのお陰で映画も放置されてます。
続きを読む↓

今『オリバー・ツィスト』 『ポセイドン・アドベチャー』 『クラッシュ』の三本が積まれてます。
なんとか『オリバー・ツィスト』は観ました。
『戦場のピアニスト』のロマン・ポランスキーが監督ですね。原作は英国の文豪、チャールズ・ディケンズ。……ごめ、読んだことない。

いやぁ、主人公である孤児、オリバー少年が健気で美しいです。
どこに行っても邪魔にされ、やっと安住の地を見つけたかと思った矢先、悪人たちに利用され安住の地も取り上げられ、それでも生きようとするオリバー少年。
残酷なシーンやエピソードが無いわけではないのですが、100年ちょっと昔には、子ども達がこんな風に扱われて居たのかと思うと、オリバーの健気に逞しく、子ども故に世間に翻弄される姿には惹かれると共に心が痛みました。
よく“女子供”と一括りにされますが、女性子どもも物以下の扱いを散々されてきたんだよなぁ、と改めて感じたり。
そしてCGではなく、ロンドンの街並みを実際に再現したセット、やっぱり深みがあって素敵です。

実は少し前に『ロミオの青い空』というフジテレビ系で放送されていたTVアニメのDVDを購入したのですが、この作品とダブりました。



さて、あと2本。
ってスピルバーグの『ミュンヘン』と同性愛を扱った『ブロークバック・マウンテン』も観なくっちゃ!

閉じる↑

[2006.08.17(Thu) 22:41] 映画Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク BGV 

今日から6月ですね。そろそろ梅雨かと思うと憂鬱ッスよ。

さて、DVDで観る映画。
VIDEOじゃないから“V”じゃない気がしますが、ダラダラ映画が横で流れてる事がよくあります。
今日は
『ファイトクラブ』。あ~もうブラピ。お下劣。イイヨーイイヨー!
ブラピのあの顔と身体が殴ったり殴られたり、萌え~。

『アイランド』。積んである一番上にあったので観た。
前に観た時も思ったんだけど、クローンとはいえ、実社会で生活してきた個体とそうでない個体は見た目違うと思うんだけどな~。

『TRY』。
織田裕二さんのクラシックなスーツが素敵すぎる……。それだけでもう目が釘付けに……。写真集も買ったな、これ。

『ザ・ロック』。
萌とは全ッ然別ベクトルですが(そんな断言しなくても)ニコラス・ケイジは好きですねー。他の役者さんと絡むと映える。
この映画でもショーン・コネリーが堪らなくカッコエエ

20050105143439.gif
[2006.06.01(Thu) 23:18] 映画Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 『フライトプラン』 

知的で美しく強い母。
最近はそんな役柄のイメージがあるジョディ・フォスター主演の映画。

カイルは夫を事故で亡くし、葬儀埋葬のために幼い娘ジュリアと共にニューヨークへ向かう。
その機中で突然ジュリアが消息を絶つ。
ジャンボジェットとはいえ、密室での失踪。パニックになるカイルに告げられたのは、ジュリアも夫と一緒に事故死していたという情報。
周囲の人間は、彼女が夫を亡くしたショックから、すでに生きてはいない愛娘を“生きている。”と思いこんでいるのだと言う。
しかしカイルは娘の存在を疑わず、味方も居ない機中で娘の捜索を続ける。

20050105143039.gif
続きを読む↓

いや~、導入のあらすじを書いてても、そこだけ見ると面白そうですよね 
ジャンルは違うとはいえ、航空機内を舞台にした映画『エグゼクティブ・デシジョン』を思い出しつつ期待して観ました。

ジョディ・フォスターの知的で美しく強い母。という長居のイメージは多分『パニックルーム』で出来たんだと思うのですが、今回は……知的で美しく強い母ではあるものの、少しヒステリックな面が大きかったです。
でもまぁ……自分の子どもが行方不明になり、誰も味方になってくれない状況では、ヒステリックでパニックになる方が当然なのかも知れません。
「誰も生存を信じなくても私だけは信じる」
そう言ったややヒステリックな盲目的ともいえる母の愛は、梅図かずおさんのマンガ『漂流教室』の主人公の母親を連想させました。
嫌いじゃないです。

でもシナリオ的には、ジャンボジェット機に乗り込んだ乗客を乗務員、乗客とも誰ひとり目撃していない。という無茶な設定や、黒幕の正体やオチにはガッカリさせられたかなー。
無実の疑いをかけられたアラブ人と、カイルが前夜に見たアラブ人。
結局無関係だし、カイルが精神異常なのか? と観客に思わせるためのエピソードだとしても、ちょっと投げっぱなし臭かった。
あとカイルが航空機を設計した技師。とはいえ現場の航空機内を縦横無尽に動き回るのも少し、出来過ぎ感を感じました。
つまるところ、主演の演技に助けられて、なんとか観られた映画なのかも……。って言いすぎ?

以上、なんだかやたらと「○○を思い出しました」が多い感想でした。

閉じる↑

[2006.05.30(Tue) 20:12] 映画Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 『ハリーポッターと炎のゴブレット』 

をDVDで観た。
シリーズ4作目。ハリー達はとても大きくなってます。西洋人は成長するの早いよ~!

20050105143439.gif

続きを読む↓

長居は原作の方を読んでません。
んで、映画の方ですが、

よく分からんが、これ、あちこち省略してない?

と思わざる得ないぐらい、エピソードやキャラクタが散漫だったです。
ハリーとロンの仲違いも、ハーマイオニーの思春期を迎えた乙女心も、ハリーの初恋も。
もちろんハリーが何故生き残ったのか。という謎に触れたシーンも。
どれも唐突に語られ、撤収していく。ってイメージに終始して、とてもはまりこむどころじゃありませんでしたね~。
交流戦での他校の生徒たちも、無駄にキャラが増えてるだけで要らないなー。

加えて今回。流血シーンがあったり、犠牲者が出るなど、映像が残酷だったのも気になりました。基本の映像が暗いのでより強く感じるのもあるのかもしれませんけど。

繰り返して言いますが、長居は原作の方を読んでません。あくまで2時間チョイの映画を前提にした感想では、今までのシリーズと比べると落ちるな。そう思いましたよ。

あとですね、ハリーの初恋の相手役の東洋人の少女……
素とスクリーンでは全然イメージが違う役者さんって多いいから、そのタイプか? と思ってたのですが、あんまし、その……か、かわいくないのですが?
パーソナルが出てこなかったせいもあって、外見重視の感想になるのかもしれませんけど、もっとこう、アジアンビューティ って美少女であって欲しかったな~。 


次回はジョディ・フォスター主演の『フライトプラン』をお送りします。

閉じる↑

[2006.05.27(Sat) 17:33] 映画Trackback(0) | Comments(3) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by ぎんなん
おお、私的に、まさにグッドタイミングな話題! 今、6作目の本を読んでいます。映画は3作目までDVDで観ました。4作目は購入済み。最近週末が忙しくて、まとまった時間が取れなくて、観れていません。いつ観ようかな~と思っていたところ。ねこさんの日記を読んで、これは早く観なくては!と思いました。

4作目の本は、2冊組みで、とっても厚いです。ベッドに仰向けに寝て読むのはとても大変。それを2時間におさめるんですものね。省いている場面が多いと思いますわ。

東洋人の彼女、それ以降もちらちらと登場しますが……。言わないでおきますね。

by 炭酸
おー炭酸もちょうど土曜日見ましたよ!

炭酸的にはあのシーンは、
へっあれ?死んだの?って感じでしたw

by 長居ねこ
こんにちは、ぎんなんさん、炭酸さん。
ハリポタ4作目の原作本が分厚い。ってのは書店で見てしってたのですが、やはり2時間チョイに収めるのは、やっぱり無理がありますか?
シリーズモノで、次作に続く。になってるのだから、『炎のゴブレット』を1作に無理してまとめなくてもよかったのかも。と思うぐらい説明不足でした。

>東洋人の彼女、それ以降もちらちらと登場しますが
出てくるのですね。
まぁあのまんまじゃ、あんまりですからねぇ。
ハーマイオニーのお相手のマッチョ君も出てくるんですよね~?

>へっあれ?死んだの?って感じでしたw
そうそう。長居も思いました。
いいセンパイだったのに、あっさり殺し過ぎですよね。

コメントを閉じる▲

リストマーク 『CUBE ZERO 』 

様々な殺人トラップが仕掛けられ、移動する"CUBE"型の密室に閉じこめられた人々。
理由もわからなければ、自分が誰なのかも分からない。
脱出を試みる彼等の運命は?





20050105143035.gif
続きを読む↓

1作目はすごーく面白かった。ハラハラドキドキした。
同じ時期に観た同じようなジャンルの『SAW』がつまらなく見えた。
2作目は「なんじゃ、こりゃぁ!」(by松田優作)な有様だった。
ともあれ今回のコピー、“完結編となる本作ですべての謎が解き明かされる!!”
………………………………………………………………
………………………………。
明かされてへんやんけーッ!!
なんとなーく仄めかしてるだけで、全然!
初めて管理側サイドが出てきたけど、誰がなんのために“実験”してるのかわからんままやん!
シリーズ1に“To Be Continued.”いうだけやーん。

普段つまらなかった映画はエントリあげないんだけど、シリーズ物だったし、あまりにもガッカリしたのでエントリーあげておこう……。

閉じる↑

[2006.05.06(Sat) 23:59] 映画Trackback(0) | Comments(4) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by ばにらありす
ごきげんよう。
1作目はすごーく面白かった。
ばにらの場合、CUBEの存在を知らず。
暇つぶしにレンタルで借りたので、(適当にパッケージの裏見て面白そうなら借りる)期待してなかったぶん度肝抜かれましたぁ。
そして、もう1度観たくなってDVD購入。
そんな記憶が・・・。

ZEROはつまらないんですかぁ。
あうぅ、でも買おうかなぁ。
シリーズものだし・・・。

by あきえ
1作目は本当にハラハラしましたよ~~~!
んで、2作目も期待してたんですが、面白くないから観ない方が…。と言われ観てません。
ZEROもその有様なんですね…。

SAWを観たいと思う今日この頃。
これも三部作(?!)なんですよね?
1作目が一番面白いらしいですが。

これもガッカリ系でしょうか?w

by えり
私も、1作目面白かったです。
2作目も、1作目程では全然なかったですけど、
それなりに楽しめました。

そうですか…。完結編でも、謎は明かされないんですか。力抜けますねぇ。
結局なんなんだろ?
私には想像も付かない、実験の理由。
知りたかったなぁ。

by 長居ねこ
ばにらありすさん、あきえさん、えりさん。
コメントありがとうございます~。

やはり1は面白かった。と皆さん仰りますね。
まぁ続編が1を越えることって滅多にありませんが。
ZEROはCUBEの管理側(?)描写が出てくるので、新鮮といえば新鮮だし、おおなるほど。って結末もあるので、暴れるほどつまらないか。といえばそうでないかもしれません。
観る方によって感想も違うので、観てもいいかもしれません。
長居の場合、巷の噂で聞くサイアク映画のデ*ルマンやキャシ*ーンがどれだけクソなのか観てみたい気もしますが、怖くて未だ見てません。

コメントを閉じる▲

リストマーク 『Mr.&Mrs.スミス』 


Mr.&Mrs.スミス
少し前に観たんですけど、エントリー挙げてませんでした。
まぁ……“内容はないよ~”な映画なので敢えて書かなくてもいい気がしますが。
どこにでもいるような(居ねぇよ!)スミス夫妻は実はプロの殺し屋。当然互いにその事はヒミツ。
ところが互いが標的になりその事実を知ってしまう。
以下当然ネタバレ満載。

20050105143039.gif
続きを読む↓

主演ブラッド・ピットあーんどアンジェリーナ・ジョリー!
ぎゃー、長居がコレを観ないハズありません!
むしろ映画館に行き損ねたアルよ!

お話や構成はまぁ陳腐といえば陳腐で、尚かつ現実にもカップルであるブラピとアンジーのゴシップ的要素もたっぷりと含まれてはいるのですが、そこはやはりハリウッドトップスター。
そこに彼等が映ってるだけで存在感があります。
たとえば疑心暗鬼のままでふたりっきりのディナー。
互いの懐を探り合うシーンなどは、ニヤニヤしてしまう面白さ。
アンジーの常にクールビューティなヒットマンに対して、ブラピはトランクスとアンダーシャツに長靴を履いてのアクションシーンなんかが少々ドンくさくてカワイイ。
コレもリアルを反映してるっぽいですが……。

隠していた秘密を互いに重荷に感じていた2人が、衝撃の事実に驚きながらも吹っ切れて真の(殺し屋)夫婦になってハッピーエンド。
やっぱいいね、ブラピとアンジー。

しかしこんな夫婦(映画の2人じゃなく、リアルの方の)がお隣に住んでいたらある意味イヤだ。濃い……。





『バタフライ・エフェクト』も観た。
とーきーをー駆け~る少ぉ女~♪ な感じの映画だったけど、非常に面白かった。ハリウッドの子役恐るべし。
これから出るDVDではジョディ・フォスター 『フライトプラン』とか、『クラッシュ』 『オリバー・ツイスト』が観たいな。あともちろんハリポタ。

閉じる↑

[2006.04.29(Sat) 23:03] 映画Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP | NEXT

CALENDAR  

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

ARCHIVE

エントリーに無関係なもの、スパム、公序良俗に反するもののコメント、TBは削除させて頂きます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。