FC2ブログ

リストマーク スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク ムラマサからノルテへ 

……ったく。
お前はまた、メソメソ泣いてるのか。
いい加減にしないと、目が溶けるぞ。



ほら、お前の好物のスイーツの事でも考えて、食べてる時の幸福感を思い出して泣きやんでくれ。
何がいいんだ? オレはあまり詳しくないが、女房のスイもよくモグモグモグモグ食ってるチョコレートケーキか?  チーズスフレ? フルーツタルト? ティラミス? ワッフル? あと、なんだっけ、最近流行った……マカロンだっけ?



プッ。
本当に泣きやみやがった。


…………そっちの方がいい。
ノルテ、お前は笑ったり怒ったり拗ねたり。泣いてる顔以外の方がずっとずっと可愛い。
それならその辺の男共だってダマせて引っかけられる。美人だしな。


お前は冒険者として知り合った仲間だけど、妹というか、いや…娘か?
……とにかく、だ。
あっという間に懐に飛び込んできて、あっという間に大切な存在になった。


お前が誰かと恋して、誰かとしあわせになるのを見たかった気もするけど、お前は実のところ強いから、オレなんかが居なくてもちゃんと見つけてしあわせになれると思ってるから。
オレはどこかの馬の骨にくれてやるのが惜しくて、地団駄を踏む父親の心境みたいになるかもしれんが。




────ノルテ。
再会できたら、笑ったり怒ったり拗ねたり。万華鏡みたいにくるくる変わるその表情をまた見せてくれ。
オレはそんなお前をからかったり、時には甘やかしたりする時間が本当に好きだった。


それじゃな。
[2011.01.16(Sun) 07:51] 独り言Trackback(0) | Comments(1) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by ノルテ
うえええーん、読ませていただいた時、中のひとがぼろぼろ泣いてしまいましたwww
(そしてこのコメントを書きにきてまたぼろぼろと)

まさか書いていただけるとは思わず、見た瞬間に色々こみあげてしまいました。

戻ってきたら、まず一番にホンモノかどうか確かめるために、ホウキ持参で伺わせてもらいますね!w

コメントを閉じる▲

リストマーク ドゥルガからカラスダニへ 

あたしは別に特定の相手が欲しい訳じゃない。

強くていい男と寝てさ、時には緊張の中にもいて。
そんじょそこらの女じゃ味わえない気持ちよさを、たくさん経験してきたよ。


ん、アンタかい?
そうだねぇ。

あっちは合うね、見掛けに依らずスゴいしさ。
アレが上手くなくて強くない男は生きる価値ないからね?
ふふ、誰を思い出してるんだ。ってかい?
妙な男だね。
身体だけの繋がりの女相手に、そんな顔するんじゃないよ、舐められてしまうじゃないか。



けど、まあ、アンタの事は割と気にいってる。
いい男だしね。身体の関係だけなんて、勿体ないかしら。なんて、フツーの女みたいな事をちらっと考えてしまう程度には、ね?




…ああ、東の空が白んできたし、今夜はこれでおいとまするよ。

シキイだったよね、アンタ。…
なにそんなに驚いてるんだい、全く。
それじゃ、シキイ、おやすみなさいな。

クフフ、気が向いたら、また来るよ。


最後にキス、してくれないかしらね? こんな関係には不似合いな、甘くて優しい口づけを、さ。



          ドゥルガ・マークスマン


お姉さん




◇◇◇◇◇◇
なんと!
姐さん、カラスダニくんの名前しってたww

まあ、カラスダニくんには赤ダマ排出に気をつけつつ、突きまくっ…付き合ってやって下さいな~。


しかし。jijsuiさんトコとは、他にもファーストや石っこのアメシストやらのカボーも居るけど結婚したの、ムラマサだけなんだな<
[2011.01.14(Fri) 03:48] 独り言Trackback(0) | Comments(1) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

My Goddess by jijsui
………………えッ?
あ、いや。
俺の名前は、シキイ、だけども。
…知ってたのか。



ドゥルガ。
ドゥルガ、は…えらい名前だよな。
恐れを知らぬ戦の女神。
その名に恥じない、食っても食えない女。
千の男を組み敷いたって、不思議じゃない。
誰か一人の男の手になど、落ちるわけがない。

…とか。
半ば本気で思う辺り、我ながら既にイカれてる。
何故、よりによって、お前みたいな女に惚れたんだ。

無茶振りに耐えて気力体力の限界と戦っていると、涼しい顔してるんじゃないよ、と言われる。
ぬいぐるみなんか見て頬を赤らめている姿に、うかつに「可愛いな」とか言って、裏拳を食らう。
どこの誰とも知らない男にコナかけている姿を見かけては、相手を殴り飛ばしてお前を抱えて帰りたい衝動を抑えるのに苦労する。
時には、あんたも混ざりなよ、なんて無茶苦茶を言われる。
振り回されて、へとへとになることばかり。



…だけど、クレイジーな My Goddess。
その瞳を見つめて、抱き寄せるだけで、冷たくかすれた粗末な世界が、色づいて動き出す。
指先まで、馬鹿みたいな幸福感に満たされる。



   …行かないでほしい。
   このまま、俺と居てくれ。
   ドゥルガ。
   離したくない。


……などと言ったら、もう、二度と来ないんだろうか。
どちらにせよ今もまた、そんな言葉は喉につかえてる。



…もう、帰るのか。
…次はいつ?
…ああ、気が向いたら、だな。うん。



   ……もう一度、名前を呼んでくれないかな。
   そうしたら、全部、上手く言えるかもしれない。


------

姐さん、ねこさん、ありがとう。
下の名前まで覚えてもらえた!(泣
姐さん、身の程知らずのカラスダニは、心から岡惚れ、いやお慕い申し上げております。
複雑な身上と妙な関係の二人、難易度が高いけれど、これからじっくり書いていきたいなあと思ってた。
最後の一言、いつか言わせてやってほしいな。(そして豪快に振られたr)

コメントを閉じる▲

リストマーク フェンウェからノワールさんへ 

あッ!

ヤバい。入れる場所、間違えるとこだった!

こ、こっちじゃなくてッ!入れるのは、ここ。


俺は心臓がクチから飛び出しそうなのをなんとかなだめながら、目の前に立つノワールさんの左手薬指にリングをはめた。

ミスリルで作られたリングが木漏れ日を受けてキラキラ光る。
裾の長い重厚なデザインのウェディングドレスに身を包んだ小さなノワールさんがレースのベールの下で、ものスッゴく愛らしく微笑んだ。

あ。ノワールさんが俺の指にスゴい勢いでリングをはめたぞ。
「とうぅぅーーッッ」
ってちいさく叫んだ。


俺は心臓が飛び出したりしないよう、注意深く花嫁にくちづけた。



あッ、愛しています!!
貴女のヒトとしての時間が終わる瞬間まで、

貴女と共に在ることを、森の精霊とヒトの世界でできた多くの冒険者仲間たちに誓います。

伴侶となった、いとおしいノワールさんを。


フェンウェ・カッツェ・ナルゴスランド



◇◇◇◇◇◇
アルくんやムラマサ達が見守る中、脳筋エルフは魔法王国の姫君の婿になりました。
かげるさん、ありがとう、本当にありがとう。
本当はメノタマが戻ったファーストのネタと絡めたかったな…



[2011.01.14(Fri) 02:18] 独り言Trackback(0) | Comments(1) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

ありがとう! by 蔭
わーん!ノワ、よかったね><

お忙しいところフェンウェくんとノワの事までお気遣い下さり、ありがとうございました!

このお返し、必ず用意しますので、戻ってきたらご覧下さいね!
待ってますよ!

コメントを閉じる▲

リストマーク バニィからレゴさんへ 

レゴさん、いっぱいありがとう。

小さな頃に起こった戦争で家族を失ったあたしに多くの家族をくれたあなた。
レゴさん、フェオ、キキ、ジンの子どもたち。
それから、プラレール家の皆さん。

あたし、こんな大勢の家族に囲まれて、レゴさんに愛してもらって。

これ以上の宝物なんかナイ。
あたしにって、まさに至上の玉の輿なの。


すきよ、レゴさん。
ダイスキ、ずっとずっと愛してる。


バニィ・プラレール


◇◇◇◇◇◇
ムラマサと違って素直なバニィでした。
ゆっくり、ずっと幸せでいてくれたら嬉しいな。

まみゅさん、バニィをもらってくれて本当にありがとうございました。
[2011.01.13(Thu) 21:54] 独り言Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク ムラマサからスイへ… 

もう、お前に言葉を掛けてやれないかもしれない。

もう、お前を抱きしめてやれないかもしれない。


オレはどうしょうもない男だ。
お前と共に歩もう、そんな事すら成し遂げられないのか。

お前には、オレなんぞより…
……いや、よそう。
お前はこのオレ、ムラマサという男を選んでくれた。オレもスイという女を選んだ。


この事実に、オレは自信と誇りを持とう。





スイ。
なによりも誰よりも、

スイ。
ただひたすらに、

スイ。
お前を愛している。


ムラマサ・クジョー

◇◇◇◇◇◇
真夜中に書いたラヴレター的なナニか。
スイたん、本当にありがとう。貴女とjijsuiさん、そして二人を取り巻いてくれた生き生きしたみんなのお陰でムラマサはとても、言葉で言い表す事ができない程に幸福です。


またいつか。

[2011.01.13(Thu) 20:55] 独り言Trackback(0) | Comments(1) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

My Pride by jijsui
…どうしたの?
…うふふ、ムラマサさんってば、大きな体で、ときどき小さな男の子みたいな顔をする。


次の依頼が心配なのかしら?
ちょっと長くて、大変なお仕事かもしれないけれど…
ぽかっとやっつけちゃえば、だいじょうぶよ!



…えっ?
ひどいわ、寂しくないわけがないでしょう。
…うん…明け方に夢から覚めて、あなたが隣にいない事に気付くのだけは…どうしても慣れないけれど…。


でもね。

あなたを愛して、あなたに愛されている。
その事が、どんな時も私を支えて、前に進ませてくれる。

眼を閉じて、あなたが抱き締めてくれた事を思い出すの。
それで、一歩進める。



…だいじょうぶ。
私達は、どんなに離れていても、いつも一緒。


……あん、動いちゃだめよ。
…今は私に、ぎゅってさせて。



…ムラマサさん。
あなたが、あなたへの愛が、私の誇り。


ムラマサさん。
好きよ……好き。
愛してる。





----

スイは山盛りの幸せもんです!
ムラマサさんと愛し愛されて、みんなに囲まれて。
ムラマサさん、ねこさん、仲間のみんな、
なかなか言う機会はありませんが本当に本当に感謝しかありません。
ありがとう、そしてこれからも、どうぞよろしくね。

コメントを閉じる▲

リストマーク 個人的な理由で。 

しばらくの間、インターネットへの接続や交友が難しくなりました。
期間は不明ですが数日の事ではないので、ネット上のアカウントをほぼ凍結する事に決めました。
ときメモGSのお友達、ゴルロア仲間の皆さん、マジカロス仲間の皆さん、ツイッタ仲間の皆さん、今までお世話になりました。
戻ってきたら……またよろしくお願い致しますね。


当ブログはこの告知記事も有りますので削除しません。
ツイッタは当面の間、アカウントを残します。


かおるさん、かおりさん、ぎんなんさん、ぐっぴぃさん、ほるんさん、あーやさん、蔭さん、ゴマジー夫妻、jijsuiさん、まみゅさん、りるさん、くろねこさん、altoさん、ばーにんさん、桐島さん、れったん、けむまきさん、ウィッチさん、かがりさん、Qooさん、わたるさん、ノルテさん、kekoさん、このえさん、たまきさん。
ああああ、もう書ききれない。
みんな、有り難うございました。またお会いできる日まで。



時間があれば、ゴルロアでウチのパートナーとなってくれてる皆さんへの短い何かを書きたい。
ので、追記するかもしれません。
[2011.01.13(Thu) 14:13] 独り言Trackback(0) | Comments(8) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by かおる
そかそか~。
事情は分からないけど、いつまでも待ってるからね。
元気で戻っておいで~!

by ばーにん
私もねこさんがネットに戻っていらっしゃる時を、いつまでもお待ちしてます(^^)。そのときまでどうか、お元気で!

さみしいけど by ぎんなん
本当に久しぶりに書き込みを読めてうれしいです。いろいろ語りたいこともあるけれど、私も、かおるさん、ばーにんさんと同じく待ってます。いつかまた語ろうね。

by バドー
 復帰をお待ち申し上げます。
 PF5開始までに、お帰りに成られるといいなぁ…

by jijsui
なにかわかりませんが
大変なご事情かとお察しします、
お帰りを心待ちにしております(´Д` )
ねこさんだいすきだー!
そしてなにか力になれることがあったら、どうか言ってくださいね!

by 桐島千夜
いつか復帰する日まで待っています^^

by あーや
私も皆さん同様、お待ちしております。
また語りましょうね!

by りる
お体をお大切にね。
首を長くして、またお目にかかれる日をお待ちしています!

コメントを閉じる▲

リストマーク あう! もう暮れだよ! 

SNSの方でばかり日記更新してました。とほほ。
あんま書くネタがないんですよね。すみません。

みなさんよいお年を。
[2008.12.28(Sun) 13:21] 独り言Trackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

よいお年を by ぎんなん
SNSが読めない私にとっては、こちらの日記が更新されないのはとてもさみしいですが、お元気なのですね。それがわかればOKです。よいお年を。

承認待ちコメント by -

コメントを閉じる▲

リストマーク あー、しんどかった 

最近SNSの方でばかり日記書いていて、こっちがお留守なんです、ここ1週間ほど、インフルエンザで寝込んでました。
人生初だよ、インフルエンザ。
舐めてた、インフルエンザ。
約1週間、栄養ドリンクとポカリのみで39度台の熱と戦った。
病院にヨロヨロ這うように行った。


5キロ近く痩せた……アップロードファイル
[2008.11.27(Thu) 09:58] 独り言Trackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by ぐっぴぃ
噂では聞いていましたが、もう大丈夫ですか?
毎年、このくらいの時期にダウンされている感じがしないでもないですが、
本当に無理しないでくださいね~。

by かおり
今晩は~。もう万全なんでしょうか?
5㎏も痩せるなんて…っ(゜□゜;)これからもっと寒くなるのでお大事にして下さい!

コメントを閉じる▲

リストマーク なんてこった 

ま、ま、まさか負けるとは……


もう崖っぷち。後がまったくない状態に……アップロードファイル
[2008.10.07(Tue) 15:59] 独り言Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 負けた 

なんでこんなデッドヒートしてる……んだ? アップロードファイル
[2008.09.27(Sat) 22:11] 独り言Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP | NEXT

CALENDAR  

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

ARCHIVE

エントリーに無関係なもの、スパム、公序良俗に反するもののコメント、TBは削除させて頂きます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。